会社概要(代表メッセージ)

あした あさって しあさって
情報と笑顔を結ぶ
リアルエステートパートナー

20th Anniversary in 2016

REIは、これからの時代、社会から必要とされる不動産会社を志します。

不動産の取引において、賃貸であれ、売買であれ、例えて言えば“でこぼこ”した物事があり、この“でこぼこ”を平たくするような過程を経て、当事者の取引の目的を達成させることが私たちの社会に対する役割であると考え、同時に、不動産の取引あるいは建物の管理において、お客様と笑顔を共有することが私たちの仕事であると考えます。

私たちは、あしたも、あさっても、しあさっても、継続的にお客様と笑顔を共有するために、これまでに培ってきたネットワークと運営管理ノウハウを最大限活用し、不動産総合コンサルタント会社として顧客満足に努めます。

また、常に不動産パートナーとしてお客様の傍らにあって、私たち自身が少子高齢化社会、高度化する社会において不動産のプロフェッショナル-「あらゆる局面において冷静かつ瞬時にその局面を理解し、最善策を導き、自信をもって行動できる。そして、時には歓喜を感じられる。」-として成長していくことを誓います。

これからの時代、情報管理の強化やコンプライアンスを遵守することは勿論のこと、サスティナビリティを向上させ、杜の都で最も信頼される不動産会社になり、社会から必要とされる不動産会社になることを志し、共に歩みます。

2016年8月27日

代表取締役 今中 剛