ニュース

ニュース一覧

アーカイブ

5月のご挨拶

2020_05_07

例年とは様相の異なるゴールデンウィークを終えて、本日から新型コロナウイルス対策 特別緊急時シフト(自社略称:コロナシフト)で営業をスタート!!

全国規模でテレワークや感染拡大を防止する雇用調整を行いながら生き残りをかけたウイルスとの静寂な闘いが展開されています。

これでいいのか?!自問自答しつつ、やはり新型コロナウイルスに感染することのリスクの脅威にたどり着きます。

【未知なるウイルスの脅威】
少しずつ正体が見えてきたウイルスですが、まだまだ未知な部分がたくさんありそうです。国内で感染者が出現した当初から嫌な予感がしていましたが、その頃から若者は発症しない、してもたいしたことがない、とか我が儘な行動をしています。最近の病状に血液に悪さをして、脳梗塞や川崎病に似た現象があると知りました。こうしたことは、これからもあるような気がしてなりません。数年後に悪さを仕始めるような何かとか、あの時もっと慎重な行動を取っておけばと、後悔しないようにしておきたいものです。

とにかく感染しない行動をとり、医療崩壊を防ぎ、社会インフラを維持する。

この命題と向き合って行きます。

5月、新規の感染者が減少傾向?!に、中旬頃に自粛の成果が出ることに期待します。そして、有効な治療方法が確固たるものになることにも希望を持ちます。

政策のスピードは、全く遅く、市民生活が元に戻る頃に具体化するのでは・・・

”誰も守ってくれない”

毎月のことですが、皆様が感染しないことを祈ります。

 

2020年5月吉日
株式会社REI
代表取締役 今中 剛